冬目景原画展行ったぞ~。

今日から開催された冬目景の個展に行ってきた。

初日は発売されるサイン本等のグッズのこともあり、結構並ぶという情報を聞いてたから1時間も前に会場に着いたにもかかわらず、既に18人も前に並んでた…。恐るべし冬目ファン!


11時の開場と同時に順次グッズ売場へ。
押し合いになりながらサイン本を確保。
『イエスタデイをうたって』(1)、『羊のうた』(7)、『幻影博覧会』(1)、『文車館来訪記』のサイン本とサイン入りのポストカードをゲット!念願だった冬目先生のサインをついに手に入れられたよ。

興奮しまくりで展示されている絵を鑑賞。
今更こんなことを言うこと自体が失礼な気がするけど
絵、上手いな!

各作品の原画が展示されてたんだけど、一番好きだったのは『ACONY』の絵だったなぁ。
『ACONY』の絵は販売もされてたんだけど、さすがに1万オーバーは手が出ませんでした。

あぁ早く働きたい!


あと、朗報!
ついに『ACONY』連載再開らしいよ!単行本の1巻すら出ることなく休載の続いた作品が『ハツカネズミの時間』の完結により再開されるみたい。詳しくは月曜発売のアフタヌーンに載るらしいからまた書きます。
さらにさらに『イエスタデイをうたって』が4月から連載再開!『幻影博覧会』が1シリーズ終わったからそろそろじゃないかと思ってたんだけど嬉しいね!



冬目先生の魅力満載の個展、青山のGoFaにて1ヶ月間。まだ冬目作品読んだことない人でも楽しめると思うんで、行ってみてください。場所は狭いけど、最高だったよ!

冬目先生の作品を色んな人に読んでもらいたいと思う反面、馬鹿売れしてドラマ化されたり、個展に異常に人が詰め掛けたりするともの凄い寂しい気持ちになるんだろうな。
そういうこと思う人って多いんだろうか…?

[PR]

by dentaku_no_uta | 2008-02-24 01:26 | マンガ