7ヶ月ぶりの第2話

『ももんち』

今日3度目の更新。

今日発売のスピリッツにようやく載ったね、第2話。次回は冬ですと言われて7ヶ月。冬終わっちゃったけど、無事続きが読めました。
ホントに冬目景のマンガが好きで好きでたまらない。続きが読めるだけでテンションが馬鹿高くなる。

『ももんち』は冬目景の中でも異色作っていうか、新しいジャンルに挑戦している作品ってコトになると思う。
まぁ中身的には『イエスタデイをうたって』に通じる白タイプの冬目作品なんだけど、今までになかったのが主人公が女の子ってことである。
さらに言えば、ここまでポ~としてて可愛らしい女の子は今までの作品にはあまりいなかった。いつもは活発だったり、きついところのある人が多かったから。
『羊のうた』の八重樫さんを明るくしたような感じかな、見た目的にも。結構少女マンガっぽい。


今回のところで、『イエうた』との関係性がかなり明確になった。
もともと主人公・桃寧が通う予備校が浪君が通う予備校と同じなのは分かってたんだけど、桃寧の友人の夏樹が『イエうた』5巻に出てきた夏樹と同一人物なのかまでは明らかにされてなかった。
今回、夏樹の彼氏が出てきたことではっきりした。同一人物だよ、間違いなく。
『イエうた』だとわかんなかったけど、5巻の夏樹のエピソード時、夏樹は高一だったことも明らかになって時系列も明瞭に。

『ももんち』の話は『イエうた』の5巻からは3年後。『羊のうた』の一連の出来事の4年後を舞台にしている。
ってことで、ハルちゃんはおそらく24歳、一砂や八重樫さんはおそらく20歳になっていると予想される。(木ノ下楼子を基準に測定。一砂は楼子の2歳年下、ハルは2歳年上、そして夏樹は3歳年下にあたるはず。それを基に夏樹が浪人していることから計算。この時、『イエうた』や『羊のうた』の面々がどうなってるのか、かなり気になる!)

気の弱そうだった夏樹は出来る女タイプの方に変身。彼氏とは別れてしまいました。『イエうた』の5巻がもの凄く切ない話になってしまった…。

っていうか、ハルちゃんがコーヒーの出前を届けに来るっていう場面は出てこないかなぁ!
まぁ『イエうた』で一度も木ノ下弟出てこないし、多分ないんだろうなぁ。


次回は初夏の予定だそうな。予定通り行くかは未定だけど、激しく続きが読めることを希望。

[PR]

by dentaku_no_uta | 2008-03-18 00:35 | マンガ