『みなみけ』の世界に裏設定とかあったら嫌だな。

アニメ第3期も始まったヤングマガジン連載の人気作『みなみけ』。

高校の時に借りて3巻まで読み、4巻以降収録の作品は雑誌のほうで読んでるくらいには好き。
初期からの読者ではないけど、アニメ化される前からは知ってる程度の私です。

まぁ『みなみけ』のまったりとしていてる、ささやかなショートショートの数々が好きなんだけど、あの作品、基礎の設定がほぼ表に出てこないため謎めいたところがいくつかありますよね。


特に不可思議なものとして“両親の不在”
これ、絶対読んでる人一度は感じたことあると思う!
っていうか、両親が不在で高2・中2・小5の姉妹3人で暮らしてるって尋常ならざる事態じゃないですか。

千秋は制服来て学校行ってることから、多分私立の小学校通ってるんだろうし、春香もバイトしてるようには見えないから、結構金銭的に余裕のある暮らしをしてるんだろうけど。
…どのように生計たててるんでしょう。


もう一つ“髪の色”
単行本の表紙と、アニメを観たところ、春香と千秋は薄い茶髪で夏奈は黒髪ですよね。

千秋はまぁまず地毛だろうし、春香はあまり髪の毛を染めるような性格には見えない(主観ですが)から、地毛であると想定すると、何故か夏奈だけ髪の色が違う。
なんか千秋の春香と夏奈に対する態度も露骨に違うし。
…もしや?!



とか、ひねくれ者のオレはどうしても『磯野家の謎』的に考えてしまうのですが、興ざめですね。
ただ単純に作者の描きたかった世界をシンプルにした結果がああなった、それだけのことな気もします。
「両親?いますよ、描いてないだけで」「髪の色?可愛くなるようにしただけだけど?」その程度のことかも。

でも、やっぱりちょっと気になる(笑。オレだけ?

また文体がめちゃめちゃになってしまった…笑。

[PR]

by dentaku_no_uta | 2009-01-09 00:47 | マンガ